1. HOME
  2. ブログ
  3. 通夜・葬儀の流れ

通夜・葬儀の流れ

1.ご遺体移送

2.ご遺体安置

火葬許可証の交付

  • ・当該医療機関より、死亡診断書(死亡届)を受け取ります。
  • ・届出人の印鑑を持参し、①住所地、②本籍地、③逝去地のいずれかの市区町村役所窓口へ死亡診断書(死亡届)を提出します。
  • ・区役所窓口で、火葬許可証を受け取り、弊社係員にお渡しください。

神殿の作法(仏式のみ)

  • ・御酒・榊などお供え物を取り下げます。
  • ・半紙または白色の和紙を神殿の前面に糊にて貼りさげます。

3.寺院への依頼

4.枕経(仏式のみ)

5.弊社との打ち合わせ

通夜式、葬儀・告別式の時間の決定

  • ・ご寺院(僧侶、神官など)に連絡し、通夜式や葬儀・告別式の時間を打ち合わせます。
  • ・弊社担当者との間で、①式場、②通夜式の日時、③葬儀、告別式の日時、④出棺時間を打ち合わせ、決定します。

6.死亡連絡

関係方面への連絡

  • ・通夜式、葬儀・告別式の時間・式場が決まったら、連絡します。
  • ・①仕事関係、②組長・町内会・老人クラブなど、③向こう3軒、両隣り、④お世話になった方々(友人関係など)、⑤これからお世話になる方々などに連絡します。

7.親戚間の打ち合わせ

お食事・引物の取りまとめ

  • ・ご親戚の方とご相談の上、数を取りまとめ弊社係員にお伝えください。
  • ・①通夜の引物・お食事・飲物、②正午前後の出棺の場合は出立ち料理・お手伝いの方の弁当、③初七日料理・引物。
  • ・通夜式、葬儀、告別式では湯茶などの接待係が2〜3名必要になります。

受付係・粗供養品渡係の選定

  • ・受付係は勤務先関係(取引先)、町内会関係、親戚関係で、会葬者の顔をよく知っている方3〜5名にお願いします。
  • ・受付・粗供養品渡担当の方は、供養品セットをお願いします。

ご焼香順位の決定

  • ・焼香順位を決定し、フリガナ付きにて、所定の用紙にご記入ください。
  • ・弔辞奉呈の方がある場合は、弊社係員まで、ご連絡ください。
  • ・弔電が届いた場合、報告順番を決め、弊社係員にご連絡ください。

斎場(火葬場)への供車打ち合わせ

  • ・タクシー・バス・自家用車などを使用する場合、弊社係員まで種類、台数をお知らせください。
  • ・弊社にて、乗車札を発行させていただきます。
  • ・ご出棺の後、ご香典の引き継ぎ、お留守番、初七日など、多くの所用がありますので、お身内の方が若干残るようにしてください。

貸衣装の取りまとめ

  • ・遠方から来られたり、出張先から直接来られ、喪服を用意できない方のために貸衣装を弊社にて手配させていただきます。
  • ・ご注文は別紙ご注文用紙がありますので、ご連絡ください。

供花・霊前灯・果物篭の取りまとめ

  • ・ご親戚の皆様の間で、供えるものをご相談のうえ、弊社係員までお知らせください。
  • ・お供えされる方の「肩書・氏名」を充分ご確認ください。
  • ・ご注文は別紙ご注文用紙がありますので、ご連絡ください。

8.納棺

故人愛用・好物品について

  • ・納棺時までに、納棺するものをご用意ください。

9.式場設営

ご僧侶・神官の控室の確保

  • ・着替え、休息などに使用できる部屋または場所をご用意ください。

10.通夜

11.葬儀の最終確認

ご会葬者の方々への挨拶

  • ・告別式中、喪主またはご親戚代表の方は、一般焼香の方々に会釈(立礼・座礼)が必要です。
  • ・出棺のとき、会葬者に対するお礼を述べる人を決めておきます。

ご出棺に先立って

  • ・出棺のとき、お棺を持っていただく方(4〜6名)を決め、お願いしておきます。

斎場への持参品(持つ方)

  • ・斎場(火葬場)へ持参する①お位牌(喪主)、②お写真(遺族・親族)※お写真は斎場(火葬場)に持参しません。、③胴骨箱(遺族・親族)、④分骨袋とお骨上箸(遺族・親族)※分骨袋とお骨上箸は別々にしません

通夜終了後の確認事項

  • ・淋し見舞(お菓子・果物・お花)を御供花供物芳名録に控えてください。
  • ・通夜にいただいた香典の整理をお願いします。
  • ・葬儀当日に報告する弔電(約10通ほど)の順番を確認してください。
  • ・焼香順位表の作成をお願いします。

12.葬儀・告別式

>>>葬儀・告別式の進め方はこちら

13.お別れ・出棺

14.火葬

お骨上げ(斎場にて)について

斎場での手続き
  • ・火葬の手続きは、弊社係員が代行いたします。
  • ・斎場係員の指示に従って、炉の前にお集まりください。
火葬中
  • ・火葬中(60〜90分)は控室でお待ちください。
  • ・お骨上げの時間になりましたら、お名前をお呼びいたしますので、炉の前にお集まりください。
火葬後
  • ・お骨上げの後、斎場係員から火葬許可証をお受け取りください。

15.お骨上げ

16.初七日法要(仏式のみ)

>>>初七日法要・精進落としの進め方はこちら

斎場から帰られる方々へ

弊社で用意するもの
  • ・清め塩
  • ・手洗い水
  • ・タオル

斎場から戻られたら、塩で身を清め、手を洗います。
※浄土真宗の場合、清め塩は不要です。

精進落としの準備

初七日法要の後、故人ゆかりの片や葬儀でお世話になった方々に席についていただきます。

16.精進落とし(仏式のみ)

17.事務の引き継ぎ

関連記事